経営の厳しさ

ここでは、経営の厳しさ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
社長が引責退任する。
外出先から帰って同僚から聞いた。
会社のwebを見たら、もうニュースリリースされていた。

この2年数ヶ月、社長とは何度も何度も議論を交わした。
「お前の考えは性急過ぎるんだ、物事はそう簡単に変わらないんだよ。
もしお前の言うようにしてみろ、この会社には誰もいなくなる、
そしたら、企業として成り立っていかないんだよ。」
そのような意味のことを、
時には激しく、時には優しい目で、
何度も僕は社長に諭された。

でも僕はこうやって、この会社の将来あるべき姿を
社長と議論するのが自分にとっての動機付けだった。

理想はできるだけ高く掲げて、日々それに近づく努力をし、
日々その進捗をチェックしなければ、
それが出来ない企業なんて今の世の中、そのうち淘汰されてしまう。


決算発表の折柄、「増収増益」の文字が新聞紙面に踊る日本の経済状況において、
僕の勤める会社は減収減益。

自分の保身ばかり考えてる小さな人間は、
他の経営陣の中にいくらでもいるのに。

やり切れない思いだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kw2c.blog17.fc2.com/tb.php/273-9c06fef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。