ダンハム・セラーズ スリー・レッグド・レッド2004

ここでは、ダンハム・セラーズ スリー・レッグド・レッド2004 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20060213215515.jpg

いただきものです♪
どうもありがとう。

ワシントン、コロンビア・ヴァレー産のカベルネソーヴィニョン。
コロンビアヴァレーの葡萄を厳選して使用し、
骨格が素晴らしいしっかりとしたパワーワインだそうだ。

よくなついた犬の写真が可愛く、3つの足跡が印象的なエチケットをよく見るとおや。


ワインメーカーのエリック・ダンハムは1994年の夏にこの犬と出会ったそうだ。
突然の悲鳴を聞き行ってみると、ピットブルという闘犬に襲われ大怪我した犬が。
不幸にも片方の前足を切断せざるを得なかったのだけど、
その後エリックと犬は一緒に生活し、「ベストフレンド」になったのだ。
というようなことが書かれている。
20060213215142.jpg

あーいくつになっても、
バレンタインデーにこうやって戴き物をするのって、やはりウキウキしてしまうね~♪
がしかし長期熟成のききそうなワインなので、飲み時も迷ってしまうな。



20060214220316.jpg

そんなわけで
ワインは大事にセラーに仕舞って、
甘いものたちに囲まれて過ごすのだ♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ポートちゃん☆
この犬くんの名はポートっていうそうですね。
出会いのエピソードは衝撃的だけど、犬にもワインにも、たっぷりと愛情が注がれていそうです・・!
2004だから、まだ硬いかもですね~ (^^
2006/02/15(水) 08:12 | URL | みちこ* #-[ 編集]
ポートくん
体の左側はしっかりしているので、船の左舷=portという意味で名付けたらしい。

ちなみに右舷はスターボー、艇首はバウ、船尾はスターン、なんて、
がきんちょの頃にヨット教室(かなり怪しいけど全然スパルタではなく、とてもおちゃらけ系の)に通ってた頃に覚えた覚えた。
あと、セール、ブーム、ラダー、センターボード、とかとか。あとロープワーク(いろいろな種類の縄の縛り方)とか。
って、すっかり脱線。
って、脱線ついでにもう少し膨らませてみる。
ダンハムがこの犬に出会ったという'94って戌年なんだよなあ、あ、今年は戌年だなとか。
スリー・レッグド・レースといえば二人三脚ってことで、ダンハムとポートも絆を深めながら過ごしてきたのだろうなとか。

んー。確かにワインにも愛情注いでそうだあ。どうもありがと。
2006/02/16(木) 00:34 | URL | かわにちぇ #1Qgwvzco[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kw2c.blog17.fc2.com/tb.php/259-8b76ab9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。