チリのワイン。

ここでは、チリのワイン。 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日のワイン話にコメントいただいたので、
ちょいとチリのワインについて。

チリのワインも年々洗練されているそうだ。
技術が進歩し、元来、フランスよりもアメリカよりも気候が安定しているので
葡萄の品質もよい。
当然、品種によるけど、果実味が強く、パワーのあるワインが他の国よりも多い。
そんでもってフランスやアメリカよりも価格が安いものが多いのも魅力。
つうか、それももう幻想になりつつあって、評判になってしまうとイイ価格になりつつある。
ではお気に入りのカベソー(主体含む)3本と、最後にシャルドネ1本。
diablo.jpg

“カッシェロ・デル・ディアブロ” カベルネ・ソーヴィニョン
マイポヴァレー
デイリー価格
最初にこれを飲んだのは、渋谷駅上空100mにあるアビエントというレストラン。
夜景が綺麗で料理も美味かったせいか、すっかり好印象のワインになってしまった。
一時期、家で飲む用の定番だった。
そう、家で飲んだとき、アーモンドチョコレートを齧りながら飲むとメチャうまっ!
ということを発見してしまった。
適度に荒々しくて、流石、「悪魔のセラー」と呼ばれるコンチャ・イ・トロ社の作品。

torres.jpg

ミゲル・トーレス サンタ・ディグナ カベルネ・ソーヴィニョン
チリ セントラルヴァレー
デイリー価格
濃い赤色に似合わず軽快な味わい、香りは華やかでとても印象的。
とても飲みやすいので、軽くワインでも?そんな気分のときに。



almaviva.jpg

そして、ここでも紹介済の
アルマヴィヴァ 1999
チリ マイポヴァレー
それなり価格
ロッチルドとコンチャイトロの合作により造られた俗にいうオーパスフォー。
綺麗な紫色、抜栓した途端漂う甘い香りはオーパスワンを思わせる。味は、チリの葡萄にありがちなバタバタ暴れる感じがするが、個人的には好きなバランス。
この価格でここまでオーパスワンに印象が似てるなら、ケースで買っておいてもイイ。と思ってたのだけど最近7,000円~10,000円て価格見ると、高くなってしまったなあと思う。
でも2001ヴィンテージは高評価を得ているようでバランスもイイらしい。JALのファーストクラスでもサーブされてるんだってさ。
名前の由来は、モーツァルトの「フィガロの結婚」の登場人物、好色アルマヴィーヴァ公爵による、なんてことが事細かに裏面に書いてある。

montes-ch.jpg

そして最後は白ワイン、シャルドネ種ね。

2004 モンテス・アルファ シャルドネ
チリ カサブランカ・ヴァレー
デイリー価格
濃厚な白をお手軽に!と薦めてもらった1本。
色からして濃厚、しっかり黄色味がかってるの。
パイナップルのような香りも、しっかり上品な口当たりでアルコール感も強い。
なにより、ウニのスパゲッティとぴったりフィットで感動。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お邪魔しちゃいました
ブログはじめたのですね~♪
しかも同じFC2!
ということで、これからも覗きにきちゃいますね~(*^。^*)
2005/07/25(月) 23:12 | URL | nao #-[ 編集]
レスれす♪
>nao。

コメントありがとー。

おー!Rioちゃん満載のBlog。
こちらこそ足繁く通ってしまうー。

そうそう、ライブドアにするかFC2にするか
ちょいと迷ったんだけどね。
naoさんとこ飛んだときに割り合いサクサクだったので
FC2にしたのさ。

これからもB型らしい突っ込みいぢりを
期待してますん。

そうそう、しるくまさんも遊びに来てくれたよん。
http://kw2c.blog17.fc2.com/blog-entry-114.html
2005/07/26(火) 00:02 | URL | かわにちぇ #1Qgwvzco[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kw2c.blog17.fc2.com/tb.php/117-a1602cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
まとまりがよくスッキリしていて雑味がなく、しっかりと芯のある味でとても美味しいです。フルーティーで飲みやすい、大好きなワインです!百聞は一見にしかず、とにかく一度飲んでみて下さい。【私のブログまで辿り着けたら楽天ポイント贈呈いたします。】美味しいです!実
2007/08/12(日) 16:23:17 | チリの日
一部手摘みで収穫したシャルドネ種をステンレスタンクで6ヶ月熟成してつくられています。フレッシュで力強いパイナップルのような香りが印象的で、柔らかな酸味とトロピカルフルーツを思わせる果実味豊かな辛口の白ワインです。スクリューキャップになります・白の世界へ・
2007/09/07(金) 11:06:21 | チリの日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。